シミ 消す 方法

シミを消す方法

シミを消す方法をお探しでしょうか?

ここではシミを消す方法をご紹介したいと思いますが、しかし、シミを消す方法がわかったところで、新しいシミができていたのでは意味がありません。

イタチごっこにならないためにも、シミを消すことだけではなく、まずはシミを作らないことに触れていきたいと思います。

では、新たなシミをつくらないために大切なこととは何でしょうか。

それは、健康な肌を保つことです。

お肌を健康なまま保つには、たくさんの努力が必要となります。

毎日の丁寧なスキンケアはもちろん、外出する際には外界の汚れや雑菌などが皮膚に不着してしまいますからそれらに対する対策、そしていつも自分の肌の状況をチェックしてそのときどきに合わせたケアを行う、など。

こういった毎日の努力ですこやかなお肌は守られているのです。

しかし、そういった肌の対策をとるにしても、何が肌に害があるのか、それをどうやってそれを防御すればいいのか、などを知らないと効果的な対策は取れません。

そこで、お肌を守るために、皮膚の害になる存在についてお話していこうと思います。あなたの肌の大敵といえるものを知って、効率よくお肌を守って行きましょう。

では、お肌の大敵とは何でしょうか。

それは紫外線です。

紫外線は美容に敏感な女性だけではなく、ほとんどの方たちが皮膚の害になる存在だとしてその名前を知っていますよね。

この紫外線はただ日焼けを起こすだけではありません。皮膚がんなど酷い皮膚障害を起こす原因でもあります。そのため紫外線がお肌に有害だということはできるだけ沢山の人が知っておくべきことです。

そして紫外線が皮膚にどんな悪影響があるのか、ですが、皮膚は紫外線を浴びると、その刺激からお肌を守る為にメラニン色素を生成します。

メラニン色素は通常新陳代謝によって古い角質とともにはがれ落ちるのですが、新陳代謝が低下すると剥がれ落ちないまま残ります。それが「シミ」となるのです。

またもう一つ、紫外線は真皮の構成物質であるコラーゲンやエラスチンの弾力を奪い、たるみやしわといったお肌の嫌な症状をも引き起こしてしまいます。

ちなみに紫外線は皮膚の水分を奪い、乾燥をもさせてしまいます。乾燥自体が皮膚の大敵ですので、紫外線の害は本当に根深いものだということがわかりますね。



TOP PAGE